出版・セミナー

Patent Law for Scientists and Engineers 

    (2014年1月 LexisNexis: 共著 ) 

「経済の混迷と法制改革を見据えた新たな米国特許戦略」
(「第一線ローヤーが語る2012年以降の新たな法務問題」“The Lawyers” 2012年1月号)

「外国出願のための特許翻訳英文作成教本」(中山裕木子 著 丸善出版)

*「米国特許出願におけるクレームの新規性と非自明性-拒絶理由の分析と対応」

  (数値限定クレームの“Overlapping Ranges”) (2018年3月2日 東京)

 

*「米国における権利化実務の重要ポイント」(2015年 名古屋 株式会社ユーイングリッシュとの共催)

  1. 日米間における特許実務の違いを知ることの重要性     中西康一郎

  2. 英文特許明細書のチェックポイント-品質向上を目指して  中山裕木子 

 

*「機能的表現を含むクレームの取り扱いに関する実務上の留意点」(2015年 東京 ・大阪)

 

*「中小企業のための失敗しない米国特許実務 ―出願編―」(2013年 大阪)

 

*「翻訳者と外国出願担当者のための入門米国特許法 -強い米国特許を取得するために-」(2012年 東京)
 

*「2011年米国特許法改正法と今後の米国特許管理のあり方」(2012年 東京)

 

*「米国特許出願に強い明細書作成のすすめ-ソフトウエア、電子機器、制御関連発明に関する出願の留意点-」(2011年 東京)

 

 AIA 主要条文の和訳            35U.S.C.101(発明の特許適格性)違反

                    解消と回避に関する考察

                  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (c) 2014 Nakanishi IP Associates, LLC. All Rights Reserved